レザーコート

軽く羽織れて3シーズン楽しめる レディースレザーコート

先日ご紹介したレザージャケットに続き、今回もレディースのブルー系レザーをご紹介します。

今回ご紹介したいのは、レディースのレザーコート。「1710042 ラウンドジップコート」

3月の企画会議、なかなか新しいデザイン案が出なかったカテゴリーがありました。それはレディースのレザーコートです。

全く案が無い訳ではありません、トレンチやステンカラーの定番系、更にはスエードなど素材に力を入れたタイプまで、様々なレザーコートは決まりかけていた時、秋から春まで3シーズン着られる、軽く羽織る系コートの案だけが行き詰まっていたのです。

そんなある日、会社の女性スタッフがスプリングコートを着て出社した時、そのコートを見た瞬間、「コレだ!」とアイデアが浮かびあがりました。

スタッフが着ていたのはフーディタイプのスプリングコート。

この雰囲気に、革や色目とアクセサリーをうまく組み合わせたら、軽く羽織れるレザーコートが出来るのではないか。

そんなキッカケから生み出されたのが、写真のレザーコートでした。

革は軽く羽織れることを条件に、見た目が暑苦しくないゴートナッパランを使用。

胸の両サイドに縦のジップを取り付けることで、機能性以外だけではなくデザインのアクセントに。

そして人気のブルー系カラーから、今回はネービーを採用することになりました。

シンプルなスタイルながら、ゴートナッパランのマットな表情が雰囲気ある女性らしさを演出。

どんなコーデでも合わせやすい、とても万能なレザーコートに仕上がっています。

まだ暑い日が続きますが、少し早めに軽く羽織れるレディースレザーコートを秋のコレクションに加えてみては如何でしょう。

臨時店舗レポート~大阪編~

こんにちは。ライターMです。

昨日、現在開催中の大阪の臨時店舗(12/8~16)へ行ってきました♪
その様子をレポートしますね。

お店はアクセス便利な場所にありますので、詳しくはコチラをご覧ください。

心斎橋駅、本町駅など最寄駅が4つあり、どこからも徒歩5分程度の距離です。

続きを読む

2018-2019A/W Ladies’レザーコーデ集~ブラック編~

おはようございます。ライターMです。
今日のテーマは、レディスアイテムの「ブラック」。

私は昨年、黒のシングルライダースを手にいれました。買う時は「シンプルすぎるかなぁ」なんて思いましたが、どんなコーデにも羽織るだけでピシッときまるので、結果、ヘビロテしている一着です。便利便利♪

カジュアル系のファッションに合わせるとほど良く上品になりますし、私は仕事着現場にジャケット代わりにライダースを羽織って行ったりしています。インナーに柔らか素材のシャツを合わせておけば、室内ではライダースを脱いで“きちんと感”を演出できますし、意外とオンでも活用できるアイテムだということを発見しました。

それではさっそく、上記でご紹介した私の偏愛アイテムから。

【ライダース】

1810027 ソフトラムシングル

軽やかなラムを使用して着心地の良さをプラスしたシングルライダース。肌に馴染むソフトな質感が魅力です。着回し力抜群なのは私が保証します(笑)

 

1810025 ベジタブルライダース

女性らしいシルエットにこだわり、かっこ良さとリュクスを共存させた大人ライダース。肩掛けコーデはもちろん、しっかり着てもサマになり着込むほど味わいが深まる一着です。

 

続きまして、全国的な寒波でこの週末から急激に冷え込んでいますので“ぬくもり”重視なアウターを。ゴージャスなムートンコートです。

【ムートン】

1620031トグルムートンコート

甘さを抑えて大人カジュアルに仕上げたダッフルスタイルです。ラグジュアリーな光沢と肌触りで最上級の着心地、さらにすらりとした美形シルエットで活躍度の高い一着です。

 

続いて、長く愛されている定番のレザーコートです。

【レザーコート】

1710021 ダブルトレンチコート

スタイルの細部まで追求し、定番のトレンチを美形シルエットに仕上げた一着です。着こなしに立体感を持たせ、正統派な女性らしさを演出します。

 

1710029 ステンカラーハーフコート

軽やかでゆったりフォルム、ボトムスを選ばない丈感のハーフコートです。絶妙な着やすさを創りだしているのは、ラグラン袖を採用したデザイン。オンオフ問わず活躍します。

 

ここでちょっと変わりダネを。着こなしの主役になるレザーベストとスカートをご紹介します。

【レザーアイテム】

1860001コンビネーションロングベスト

フロントのラム革とバックの異素材が織りなすスタイリッシュなロングベストです。フロントを開けて羽織れば上品な装いに、バックのウェストラインの革飾りもポイントです。

 

 

1820004 ラムリリースカート

オシャレ上級者のイメージがあるレザースカートも、ブラックならさり気なく取り入れられます。ひらりと揺れる裾周りが上品で、女性らしい曲線を描くラム革スカートです。

 

次にご紹介するのはカシミヤ素材の上品なコートです。ワードローブに揃えておきたい万能アウターです。

【カシミヤコート】

5710011 カシミヤミディコート

バランスがとりやすいミドル丈は、デイリーにもフォーマルにも多彩なシーンで重宝します。カシミヤのしなやかな肌触りと柔らかさが心地よい一着です。

 

5710009 カシミヤスタイリッシュコート

すらりとした美形シルエットが魅力の、比翼仕立てのスタンドコート。大人の女性に似合う上質素材と仕立ての良さが自慢です。ピュアカシミヤに包まれる心地よさは秀逸。

 

軽くて暖か、防寒性抜群のダウンコートもご紹介しますね。

【布帛ダウン】

3710034 シルバーFOXフードコート

定番ダウンをファー使いで旬顔に仕上げた、着回し力抜群のコートです。フードにあしらわれたシルバーFOXが上質なアクセントに。首元のボアは取り外し可能です。

 

3710038 ロリストリミングダウンコート

ロシアリスのファーを贅沢にトリミングし、上品に仕上げた軽くて暖かいダウンコートです。雰囲気の違うステッチが両面に施され、リバーシブルで2つの表情を楽しめます。

 

以上、「レディス ブラック」編でした。ここまで読んでいただきありがとうございます。

昨日よりニチワレリュームの臨時店舗が大阪で始まりました。12月16日(日)まで開催中です。
私は明日お店へ取材に行く予定ですので、また後日臨時店舗の模様をリポートしますね!

皆さま、暖かくしてお出かけください。

2018-2019A/W Ladies’レザーコーデ集~カラ―バリエーション編~

おはようございます。ライターMです。
今日のテーマは、レディスアイテムの「カラーバリエーション」。

今季のニチワレリュームコレクションは、例年よりもカラーが豊富に展開されています。
12月に入りクリスマス気分が盛り上がってくるとなぜか気になる赤いアウター(私だけ?)、また今季流行カラーのブルーやブラウン系のアイテム、インナーを選ばず合わせやすいアイボリー、とカラー別にご紹介しますね。

それではスタート!
鮮やかなコーラルオレンジが目をひくこのアイテムから。

続きを読む

今季注目のレザーアイテム by女子目線

おはようございます。ライターMです。

現在開催中の「千駄ヶ谷」臨時店舗で、今季私が気になっているアイテムを試着してきました♪
その着心地などをここでお伝えできたらと思います。

さっそく試着レポート、スタートです!

続きを読む