ニチワスタッフ日記

東大門市場のレザー事情

韓国出張で仕事以外の楽しみと言えば何と言っても食事。
焼肉にチゲに麺類にと、まさしく韓国はグルメの宝庫。

私たちスタッフもいろんな物を食べてきましたが、そんな韓国出張で初日に必ず行く店は。 続きを読む

ニオイのある場所にムートンは厳禁

先日テレビで知ったのですが、秋葉原はカレーの激戦区らしくその数180店舗。

そのうちテレビで紹介された4店のなかで、カレーハンバーグがおすすめと放送された「牛舎」というハンバーグ屋さん。
実は事務所から徒歩1分の場所にあるのですが、いままで訪問した事は一度もなし。

ところがテレビで紹介された翌日から連日外に行列が…

限定や行列というフレーズに弱い私は、早速気になりだして行ってみました。

そして頼んだハンバーグカレー。

IMG_3955

カレー自体はどちらかといえば家庭っぽくホッとする感じで、トッピングのハンバーグは肉汁溢れてプロの味。
家庭的な味とプロの味がミックスされて美味しかったけど、どちらかと言えば主役はハンバーグでした。

私の隣に座られたカップルは女性がハンバーグカレーで男性がペッパーソースのハンバーグステーキ。

男性注文のハンバーグステーキも気になったのですが、もっと気になったのが女性が着ていたムートンコート

店内にハンバーグの香り漂うなか、お会計時に置いてあったファブリーズをムートンコートに思いっきり吹き付けるのを見て、心の中で「やめて~」と叫んでました。

そうなんです、革製品や毛皮製品にファブリーズすると、まれに変色などのトラブルになる可能性があるのでおすすめできないのです。

基本、焼肉やお好み焼きなど臭いが付きやすい場所へムートンを着ていくこと自体おすすめしませんが、どうしても臭いが付いた場合は、陰干ししてしばらく時間を置けばある程度ムートンに付いた臭いは消えていきます。

更にどうしてもきれいにしたいなら、中性洗剤を20倍に薄めたぬるま湯につけたタオルを硬く絞ってから叩き拭き(ただし毛皮の方のみ)してからの陰干しが効果的。

でもムートンによっては毛がくせ毛になってしまう事もあるので陰干しのみで十分といえるでしょう。

今日のランチは美味しくいただきましたが、ついついムートンが気になったランチタイムでした。

実は私のスタッフジャンパーもニオイが…

こちらはナイロン素材なので、ファブリーズ大盛りにしておきました。

来期企画に向けて その3

まるでイベントのみに参加する弾丸ツアーの様な今回の韓国出張。

昨日までの2日間で来期の企画に向けた話し合いも無事終わったので、今日は少しだけ街をぶらぶら。

韓国の渋谷・原宿?の明洞も、一昔前までは日本語が飛び交っていましたが、今ではどの店も中国語だらけ。 続きを読む